2010年 03月 04日 ( 1 )

回転すし

最近の美味しい回転すしを食べるとつい思うことがあります。
シャリを握るロボットを作った人は凄い!
日本人的こだわりを、何を知っているわけでもないですが感じますし、
幾度も実験を繰り返して作ったんではないかと想像します。

いろんな所ですしを食べる機会がありますが、
食感がおにぎりみたいな店もあるように思います。

誰がどこで作っても職人技になるように作られたロボットも、
場所や必要とする人によって違う建築も、
作る過程において精神性は同じです。
親しまれるモノづくりしたいと思います。

ちなみに、店内がきれいなので末広にある店に一番よくいきます。
[PR]
by icinc | 2010-03-04 11:26