楽しみのひとつ

 僕たちの楽しみの一つ、F1GPも今シーズン終了してしまいました。
終わってみれば、レッドブルの圧勝!!しかし、強さを継続するのは至難の業。
来シーズンは、ライコネンが復帰するので、これでチャンピオン経験者が、ベッテル、シューマッハ、アロンソ、ハミルトン、バトン、ライコネンの計5人、激しい争いが予想されます。終わったばっかなのに開幕が待ち遠しい。けど、オフシーズンのテスト走行での100分1秒を削る新しいパーツとかシステムの微妙な開発加減が、意外とたまらんのですよ。全く機械のこととか解らんから雰囲気ですけどね。
[PR]
by icinc | 2011-11-30 12:28

なにがいいのか

 NHKの番組で放送していたある繊維会社は、上質の極細繊維を作るため、世界中の材料を探し回り、繊維に加工するのに今の機械では千切れてしまうので、昔使われていた古い機械を使う。染色するのにも今の機械ではうまくできず、昔ながらの液は沢山使うが繊維にやさしい染め方をする。そして新しい軽くて暖かい繊維ができた。
面白いことに、新しいものをつくるために現在の最新の機械ではなく、昔の古い機械や方法が必要だったわけです。
建築でも現在の材料や工法が本当に良いのか、新しいのか、昔ながらか、いろんな角度で考えて、量産できないものつくりしていきたいです。
[PR]
by icinc | 2011-11-27 15:56

どうなることやら

 先日、ユメタウンのプレオープン初日、平日でもあるから閉店2時間前に行けばゆっくり見られるかと思いきや、流石に皆同じ事考えてか、駐車するのも帰るのも大変なぐらいの盛況振りでした。それにしても藍住などは羨ましいほどの発展。この先、小松島市は、どうなることやら・・・
[PR]
by icinc | 2011-11-24 19:18